So-net無料ブログ作成

葉山渓谷はどんなところ。 (3月9日) [散歩・小旅行]

3月9日はKOMEさんからのお誘いで葉山渓谷を訪れました。横 濱男さんもご一緒です。

葉山渓谷と聞いたとき、どんなところかなとネットで調べました。が、説明を

見つけられませんでした。葉山町を流れる森戸川の源流のようです。


10時半に京急新逗子駅に集合し、KOMEさんの車で移動しました。駐車したところは

川久保交差点だったようです。そこから民家の間を通って源流に向かいました。


DSC_1075

歩きながら仰ぎ見ると花粉をたっぷりと付けた杉林が目に入りました。

葉山と云うと海を連想しますが、海とは逆方向に歩くのでした。



DSC_1072

民家の庭先と云うか畑というかミモザが輝いており



DSC_1081

道端の花を楽しみながら歩きます。



DSC_1078



DSC_1080



DSC_1084

このようなお地蔵さんも見守ってくれています。



DSC_1091

山に大分近づいて来ました。



DSC_1093

もう森戸川に沿って歩いています。



DSC_1095



DSC_1164

ここから車は入ってはいけないというシャッターでしょうね。

熊だったかイノシシだったか、忘れましたが「注意」の張り紙がありました。

道に沿って谷川が流れています。



DSC_1137

ここはしばらく歩いたところの道です。

基本的にはこのような道ではなくもっと狭く雨上がりでぬかるみのある道でした。

ただし、平坦な道でしたから歩くことに気を使うことはなく

写真を撮る余裕はありました。




DSC_1097

このような木立の中を進むこともありましたが、基本的には左側は山で右側が谷間です。

谷間に沿って道があります。源流に到着しUターンして戻りました。


歩きだしてから戻るまで2時間半の歩きでしたが、何Km歩いたかわかりません。

時間的には2時間半の散歩でした。多分、歩いている時間より撮るために

立ち止まっていた時間のほうが長いでしょう。


わたしとしては渓谷と聞いたとき、川の流れを撮りたいと思っていました。

たくさん撮りましたので次回アップします。


きょうは温かいを通り越しましたね。わが家のベランダの寒暖計は

朝は10℃、昼は20℃を指していました。これで桜の開花は進むでしょうね。

でもまた最高気温が13℃とかになると辛いですね。


本日はこれにて。


nice!(79)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。